« 一人はみんなと | トップページ | 5月の営業のお知らせ »

2014年4月30日 (水)

コロモさん終了~

「あした天気になれ」@CREPE COROMO、無事に終了しました。

014楽しかったー。

本当にたくさんの方にお越し頂き、新たな出会いが盛りだくさんで、とてもとても充実した5日間でした。

自身の中で目標なんていうのも掲げていたのですが、それも最終日に達成できて、これからの制作に向けてテンションマックスです。

かなり無謀な目標だったので、ちょっと驚いているほどです。

どの方のオーダーも個性が光っていて、一足一足お作りするのがとても楽しみです。

足や靴に悩みをお持ちの方、色選びに必死な方、即決の方、どの方とも接していて学ぶことは限りなく、お一人お一人の気持ちにきちんと寄り添えただろうか、など反省点も多々ありますが、でも本当に素敵な出会いばかりだったので、すみませんが私が一番楽しんだかもです(笑)。

コロモさんがたくさん宣伝してくれたので、そのお力を借りて新規のお客様が殆どで、ここ地元青梅でも、まだまだ活動すべきことがたくさんあるんだなーと感じました。

次回の吉祥寺(5月末からです)は全く未知の土地なのでここはもうチャレンジ、という感じになりそうですが、この青梅では、ゆっくりしっかり展示やイベント出展を重ねて行きたいと思います。

コロモさんでの次回の展示も決まり(すごーーーーく先のことだけど)、来年に向けてまた色々変化がありそうだな、と楽しい予感。

今回シンプルな作品を増やして行ったのですが、やはり評判が良かったので今後の方向性に少し自信が持てました。

そしてそしてっ。

「冷え取り」という靴下の重ね履きを実践されている方が多くてびっくり。

靴のサイズにとても苦労されているようです。

ただ単に大きいもの、ゆったりしたものじゃ可愛くないし、と。

靴下たっくさん履くことに対応出来る靴、今後の課題として一足。

他にも色々なリクエストを頂いて、そういう皆さんの声を少しずつでも拾って組み込んで行けたらな、と思っています。

デザインは、私の独りよがりでは良いものは完成しないと思ってます。

Waldwegの靴は、その方の暮らしの一部であり、快適さと嬉しさが両方備わるようなものでありたいです。

オーナーの愛衣さんのお陰で、お客様とゆっくり話すことが出来る展示だったので、貴重なご意見がたくさん聞けました。

愛衣さん、素敵な人だな、と再確認。

その気遣いと、温かさと、大きさ。本当に居心地の良いお店でした。

さて、5月の営業はまたすぐにお知らせします。

制作と吉祥寺の準備の平行でものすごく忙しくなります。

新緑の5月。大好きな5月。

あ、街プレの5月の運勢がまた爆笑だったので、次回お伝えします。

« 一人はみんなと | トップページ | 5月の営業のお知らせ »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

コロモの展示会。
とっても素敵でした。コロモは青梅の作家さん達と沢山出会わせてくれた場所。
愛衣ちゃんは真っ直ぐで情熱的な本当に素敵な方ですよねぇ〜。
そう、思える良子ちゃんも本当に素敵。
そんな良子ちゃんが作る靴だから、履きたいって思います。ズボンを二枚。靴下も二枚はいている冷え性の母。
自分に合った、良子ちゃんが作る靴。楽しみにしてます。

かわひろさん

コロモさんの展示には家族揃って(つくちゃん居なかったけど)お越し下さり、本当にありがとうございました~。

コロモさんでは本当に素敵な繋がりばかりだよね。
愛衣さんのお人柄が全てを物語っているんだと思います、ホントに。

お母様の靴、心を込めて込めて込めまくってお作りしますね。
とてもカワイイお母様。またお会いするのが楽しみです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/59560345

この記事へのトラックバック一覧です: コロモさん終了~:

« 一人はみんなと | トップページ | 5月の営業のお知らせ »