« yard | トップページ | 10月の営業のお知らせ »

2013年10月 5日 (土)

赤い風船と赤い靴

雨が降っています。仕事がひと段落して、ちょっとホッとしています。

今週は寝不足続きで大変でした。

昨日今日とちょっと寒く、温かい飲み物が美味しい季節になりました。

そして、おやつにはハッピーターン。愛し続けて30年以上。

秋なのでスーパーのお菓子コーナーには秋味バージョンのモノが色々並んでいます。

そんな中、ハッピーターンのメープル味を発見。一瞬ハッと息を呑みました。

が、すぐに以前チーズ味を買ってがっかりしたことを思い出し、頭をぶんぶん左右に振ってメープル味を素通り。

普通のハッピーターンをカゴに入れました。ハッピーターンはハッピーターン味でなければならないのです。余計なことをしてはダメだ。

008そして、秋の中でも一番二番に好きなもの。

金木犀です。

庭の大木にいっぱい花をつけて、それはそれは素敵な香りです。

世界で一番好きな香り。

家中が金木犀の香りで包まれるこの時期は本当にシアワセです。

3ヶ月くらい咲いていてくれるとイイのにな。もうすぐ終わり、かも。淋しい・・・。

柿の木も今年はたくさん実を付けて、大家さんが美味しいのを選んでくれます。

ハッピーターン、金木犀、柿、とオレンジ繋がりですが、今回は赤いお話。

先日のトマトの丸煮を見ていたら、「赤い風船」のことを急に思い出して。

フランス映画です。とてもとても可愛いくてほっこりします。

何が可愛いって、主人公の男の子の装い。茶色い革靴に茶色い革のかばん、そしてグレーのセーターにパンツ。途中から羽織るジャケットもグレーかよ!みたいな。可愛くて泣きそうです(笑)お友達の服装もみんなキュート。

古いモンマルトルの街並みの少し薄暗い色合いに、真っ赤な風船がとても鮮明に浮かび上がって、どうしたって目で追ってしまいます。

30分ちょっとありますが、お時間あったら覗いて見て下さい。

少年と風船の友情、そんなファンタジーが素敵です。

人でもモノでも、繋がりを持とうとするとき、少しだけ迷ったり、立ち止まったり、そんな臆病な部分が歳と共に大きくなっている気もします。

でもね、前に進もう、って思ったりもして。結局、前にしか進めないのだし。

ゆっくりでイイから、そこに歩み寄りたい。

ふと、そんなことを思っています。ひとりごとです。

で、好きな歌を一曲。冬の曲っぽいのですが。

切なさの中にある、希望。今年は冬に向けて赤いカーディガンを買おうっと。

« yard | トップページ | 10月の営業のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/58325628

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い風船と赤い靴:

« yard | トップページ | 10月の営業のお知らせ »