« 天高く | トップページ | つないだ手と手 »

2013年9月 1日 (日)

夏の終わりに

9月に入りました。思いっきり暑いのですが。

最近友達から「つづく」で終わるメールが来て、全然続かないというアクシデントに見舞われています。あれ、止めてくれないかなー(笑)

世の新学期も始まり、やっと仕事に集中できると思いきや、この暑さがちょっぴり邪魔をします。

今月はブーツの制作に集中します。全て型紙からの制作です。頑張らねば。そして、スリッパのオーダーもたくさんありまして、また忙しさが戻ってきました。

002仕事の話でもないけれど、ちょっと不思議なことがありました。

今年、最後の方に納品した2足のサンダル。

メンズとレディースです。

ネイビーのベースに、イエローの裏地、ターコイズのステッチ。

このお二人、カップルでもご夫婦でも、友達でも親戚でも何でもないのです。

偶然、全く同じ色合わせで2足続けて入ったオーダー。お互いに知らない方同士です。

Waldwegのサンダルは、ベース9色×裏地11色×ステッチ15色=1485通りの組み合わせがあるわけですが、その中から偶然にも同じ色を選ばれたお二人。

しかも立て続けに。

出来上がって、・・・・・・。どうしよっかな・・・・・。と何故かソワソワしてしまった。

ご縁のあるお二人なのかな・・・・・。

でも、女性のお客様は、高校生のお子さんも居る、とてもキレイな主婦の方。男性のお客様は30代前半の爽やかなサッカー男子。

うーーーーーん。たまたま?だよねぇ・・・・。

一応ご本人達には私の驚きをお伝えして、それぞれに「あははー」なんて笑ってあっさり終わったのですが、不思議な気持ちだったのです。作った側としては。

世の中に、「偶然ということはあり得ない、全てに意味がある」って良く聞きますが、そーでもないぜーとか思ってしまった。

たまたま一緒だった、ってことってあるんじゃないかな。

そういうところに意味を持たせるのにフッと疲れてしまったりなんかして。

縁というのは、何と言うかこう・・・淡々と無意識に、そして脈々と水面下で働きかけるもののような気がしています。後から気付く、みたいな。

そんなことを考えていたら、暑いけど秋が運ぶ淋しさと共に、少しだけ失ったものを振り返ってしまう。

茅ヶ崎はサザン一色だったみたいです。友達からのメールやFBでも盛り上がりが伝わりました。

私はどこでどう選択したら、まだ秋の海を見ていたのかな・・・なんてふと思ったりします。

急にひと気の無くなった秋の海岸は好きでした。基本、空いてるところはどこでも好きですが。

今居る場所が一番だという大前提で、後ろ向きもたまにはあるよね。

昨日ラジオから流れて来て、心に引っ掛かった曲。

I WAS IN LOVE /FPM feat 細美武士

歌詞が少し切ないのですが。

10ccのI'm not in loveのサンプリングとか。こっちも好き。

細美さんって知らなかった。素敵な声。発音がキレイで、今月から英語の勉強を再開しようと誓う。

FPMも調べてみたら、くるりのワールズエンド・スーパーノヴァをアレンジした人でした。

なるほど。偶然、好きが繋がったんだな。

PVカワイイので、お時間あったらどぞ。

« 天高く | トップページ | つないだ手と手 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

細美さんは、昔、ELLEGARDEN(エルレガーデン)というロックバンドをやっていて、その頃から洋楽みたいだと一目置かれていました(発音が良いので)。FPMは、田中知之さんのソロで、DJとして活躍されていますね。お洒落な曲が多くて私も好きです。その系統だとtei towa(テイ・トウワ)さんもオススメです。youtubeにPVがあるので良かったら観てみてください☆

さー姉さん

さすが、詳しいですね。
細美さんも田中さんも知りませんでした。
あ、でもテイ・トウワは昔聴いてましたよ。好きでした。

さーお姉ちゃんの胎教音楽は何だったんだろう。生まれてからもカッコイイの聴かせそうですね。

個人的に細美は自分らと同世代(学年では1ツ下)のミュージシャンの中でも憧れちゃう存在だった。1人の人間としてはプロフィールがハチャメチャで、音楽は唯一無二の着地点だったと思う(笑)。彼がいたエルレはホントにカッコ良かったんだよ。一応は“休止中”なので、いつか復活して欲しいんだよな。

胎教音楽は特に聴かせていませんでした。あ、でも寝るときにバリ風のエステで流れていそうなリラクゼーションBGMみたいなCDを聴いていました。臨月になってから、なかなか眠れなくなってきたので、エンヤを聴いています。ラジオが好きで寝る直前まで、fm yokohamaを常につけているので、ラジオから流れる音楽に反応して(お腹の子が)動いたりしていた気はします。音楽好きな子にはなってほしいですが、私みたいにはなってほしくないですね(音楽にいくら投資したことやら…笑)。

KOZY

さすが、バンドマン。語るねー。
確かに色々見てみると細美さん、カッコイイね。
同世代って何か嬉しいし。
もっと有名になってもイイ人だと思うんだけどね。
活動再開に期待。


さー姉さん

F横、好きですよね。茅ヶ崎ではJ-waveが入らなくていつも悶々としていたのを思い出します。
やはり妊婦さんには優しい音がイイですね。うん、リラックスして下さい。
さー姉さんが音楽に投資してきた分は、ちゃんと赤ちゃんに反映されますので大丈夫(笑)

PVかわいー!良子さんと音楽で思い出すのは、雨の音楽を持って、ブランディンに行ったことだなー。楽しかったですね。

pyonkichiさん

ブランディン、懐かしいー。
また行きたいですね。

私はpyonkichiさんの影響で、最近Donny Hathaway とBill Evansをよく聴いてますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/58107662

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりに:

« 天高く | トップページ | つないだ手と手 »