« それでも私は珈琲を | トップページ | 七つの願いごと »

2013年6月28日 (金)

檸檬 れもん レモン

何だか最近時が過ぎるのがあっという間な気がします。

一昨日辺り何をしていたのか、ちょっと思い出せない程。

そうこうしているうちにもう60歳になっていたりするんだろうな。

あれ?この前まで40歳だったのに、なんてさ。

002先週お渡ししたイエロー×ミントのフラワーサンダル。

透き通るように色の白い、とても女性らしい方でした。

仕上がりをすごく気に入って下さって、そのまま履いて帰られました。

とても良くお似合いで、私も嬉しかったです。

梅雨の合間に何だか晴れやかな気分になりました。

黄色は好きか、と聞かれたら、まあまあ好き。

カラシ色は大好き。

そして、檸檬が大好きです。

黄色と言うより、檸檬色と言うとすごく素敵に感じます。

檸檬と付くものが子供の頃から妙に好きでした。

レモンティー、レモンスカッシュ、レモンキャンディー、レモンクッキー、レモンケーキ、レモンのはちみつ漬け、レモン味のカキ氷シロップ、Lemonという雑誌、高村光太郎のレモン哀歌、梶井基次郎の檸檬、それから・・・Charaちゃんの歌にもレモンがたくさん出てきます。

檸檬って乙女で切ないものだな、と感じます。

死ぬほどすっぱいのに。全く甘くないのに。それでもあの香りは何だか美しくて、甘い気配を感じるから不思議です。

人類史上初めてレモンを齧った人は、それはそれは驚いただろうなぁ・・・。ギリシャ人かイタリア人?地面に叩き付けたかなぁ・・・。余計なお世話ですけど。

それでもこうして工夫を重ねて美味しいものに位置づけてくれたことに感謝です。

檸檬の誘惑、そして魅力。

あー忙しくてどうでもイイことを書きたくなったのでした(笑)。

さっきおやつにパンの耳をオーブンで焼いたものにシナモンシュガーを掛けて食べたのですが、全く絡まってなくて、ただのこんがり味のパンの耳でした。うむ。

お皿の下に溜まったシナモンシュガーを見つめてしまった。

もったいないな。だから普通揚げるんでしょーにが。

カラッとしたものにはくっつかないって分かりそうなものですけどね。

忙しいからか気付かなかったのかな(笑)

« それでも私は珈琲を | トップページ | 七つの願いごと »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

ふふふ。お砂糖をかけてから、オーブントースターに入れるとね、お砂糖が熱でとけて、ちょっとカラメルっぽくなって、絡んで美味しいよ。あ、その時はアルミホイルを敷いた上にのせることを忘れずに♪

ようちゃん

何だ、そっか。その順番か。
さすがお菓子職人だね。アドバイスありがとです。
次はそれでやってみます!

お菓子って、どうしようもない失敗とかがあったりして、やはり奥が深いな・・・と感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/57682659

この記事へのトラックバック一覧です: 檸檬 れもん レモン:

« それでも私は珈琲を | トップページ | 七つの願いごと »