« 5月の営業時間のお知らせ | トップページ | 色々お祝い »

2013年5月11日 (土)

10歳の贈り物

モーレツに眠い朝。

世の学校公開日で、土曜だけどお弁当を持って出掛けました。

眠い、眠い、眠い・・・。

浅草から戻って青梅の駅に降り立つと、疲れがドッと押し寄せて全身灰色に見えるんじゃないかと思う。

グレー星人。

でも、好きなことだし楽しいから苦じゃない。心と身体のバランスが保ててないかも知れないけど。

昨日は浅草に着いてから大泣きする世と話す。「おかあに会いたい。空手に行きたくない。」と。困りました。

「おかあもガンバるから世もガンバって」が合言葉なのですが、まぁ・・・無理やりですね。

ちょっとまだ完全に親離れはしていないし。

心配で授業に集中出来ず・・・。こんなことはこの先もありますね、きっと。

今年の夏に10歳を迎える世。

とても大切な節目の年齢なのかな、と思う。

自分の10歳は何の意識も変化も無く通り過ぎたけど。

まだ先だから何も考えていなかったけど、J-waveからJason Mrazのこの歌が流れてきて、ちょうど世の誕生日にライブがあると知りました。

行ってみよう、と思って先行予約でチケットを取りました。

ちょうど夏休み中だし。

Jason Mraz、前からイイナと思ってたんだな。

歌によってはハナレグミに声がとてもそっくりに聴こえる時があって、私の好きのスイッチが入る。

誕生日プレゼントに知らない外国人アーティストのライブ。確実に喜ばない(笑)

でもさ、欲しいものゲームソフトしか言わないんだもん。

そんなのつまらない。自己満足だけど、母としては経験を贈りたい。

心の奥底に届く何かを。

たった一日の来日ライブ。世の誕生日の夜に。行けばイイのさ、ただ行けば。

言葉は分からなくても、何かを感じると思うから。

この先、たった一箇所で一つのことをやり続ける人生でも、目的が定まらなくて彷徨う人生でも、あちこちを行き来する慌しい人生でも、平凡な人生でも、とにかく何でも良いから、心だけは、気持ちだけは愛を持って世界を見ていて欲しいと思う。

世界の一文字を使った”世(せい)”だから、多種多様なこの世の中を理解し、受け止めて、色んな人に関わって欲しい。自分のものさしを長く、広く。

そして、一筋の何かを持った人になれたら、と。

と、私も一緒に修行中。

I won't give up いい曲です。歌詞がね、素敵。

つい最近、ちょっと落ち込む出来事がありました。

自分の理想が意外ともろく、砂の城のようなものだったのかな・・・と思ったりもしましたが、そういうことではなかったのかも。

たとえことが上手く運ばない時でも、きっと何も、誰も間違ってないし、全ては必要な経験としてちゃんと糧になっている気がします。

とてもとても大切な時間でした。

私は私の夢を再確認して、砂の城が波にさらわれないように、またペタペタと壁を叩いて補修しました。

もろくても、そこにあり続ける自分というもの。直しつつ、また次のステージへ。

ライブで親子で何を感じるか、楽しみなり。

ちょっと目が覚めて来ました(笑)。さて、グレー星人のまま理科の授業を参観して来ます。

 

« 5月の営業時間のお知らせ | トップページ | 色々お祝い »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/57359023

この記事へのトラックバック一覧です: 10歳の贈り物:

« 5月の営業時間のお知らせ | トップページ | 色々お祝い »