« 京都再び一人旅 | トップページ | おめでとう、そしてありがとう »

2013年4月 8日 (月)

Tea for two

今日から新学期。

昨日京都から無事に戻った世は、あまりに楽しすぎたらしく、今朝はテンション低めでタラタラ出掛けて行きました。

春休み、びっくりするくらい読書も勉強もしてなかったな・・・。これでイイのかなぁ。

私は朝起きたら目の下のクマがすごくてビックリ。

特に寝不足でも過労でも無いんですけどね。

ちょっと深く考える事があって、生気が流れ出してるのかな。

いかん。

こういう時はどうしたらいいんだろう。や、焼肉とか食べに行けばイイのかな?

スタミナつけて?

考えても考えても答えが出ない時ってありますね。

こういう時って自分が何を一番大切に生きているのか、そんな問いを突きつけられているような気がします。

強さと弱さが交差しながらも、結局原点に帰ってその時決心した通りに進んで行くしか無くて。

後悔どうこうではなくて、そこで自分が成長できるかどうかが大切なんだろうな。

と、長いひとりごと(笑)

仕事は忙しく楽しくやってます。只今胸がきゅんきゅんなるサンダルを続けて制作中。

素敵な愛の物語はまた後日報告します。お楽しみに。

前置きが長くなりましたが、昨日行ったケーキ屋さんのお話。

神田の近江屋洋菓子店。老舗です。

世の新幹線が強風で遅れると連絡があって、東京駅に向かう途中で寄り道しました。

前にku:nelに載っていた記事が印象的で、ずっと行きたいな・・・と思っていたのです。

011_2高い天井、シンプルな店内、ガラスケースに並んだケーキ、懐かしくてお洒落とかじゃなくて好きでした。ストーリーのあるお店、という感じが。

アップルパイと有名なドリンクバーを頼んで着席。

フレッシュジュースが色々飲み放題ということで。

この日はりんごとほうれん草、バナナミルク、そしてキウイジュースでした。

キウイ、アレルギーで食べられないからがっくし。

プラスチックのフォークがパイに刺さらなくて苦戦しましたが、カップがね、可愛いんですよ。

014_3パウンドケーキの包装紙とか、ケーキの箱も。

好きなんだな、こういうの。

パウンドケーキも、これが巻いてあったから買っちゃった、っていう話で。

甘く切ない幸福感が漂うイラストです。

お土産に買ったシュークリームは中に隙間が無いくらいカスタードクリームがぎっしりで、そのクリームが硬くてちょっとプリンぽくて美味しかったです。

010_3世に買ったイチゴサンドショートケーキは630円という中々良いお値段でしたが、だってイチゴが多いもの、ということで納得。

「ちょっとちょうだい」と言ったら「ぶどうは絶対食べないで」と念を押されました。

このぶどう、すごい貴重(笑)。一個。

007_2そして最近買ったクリッパーの紅茶。

オーガニック紅茶の先駆けブランドです。

色々あって楽しいのですが、私はやっぱりアールグレーが大好き。

値段がね、777円だったんですよ・・・。

そういうの、影響されちゃうんだな。

いい数だな、って思って買ってしまう。単純に。

美味しいお茶とお菓子、こうして春の日はうららかに過ぎて行くのでした。

« 京都再び一人旅 | トップページ | おめでとう、そしてありがとう »

お気に入りのお店」カテゴリの記事

コメント

考えても考えても答えが出ない。わかりますーーー!何で人間ってこんなに考えられちゃうのだろう?と思ったり。笑

pyonkichiさん

あぁ・・・分かります?
もう考え尽くして考える事がなくなってしまったほどです。
考えてどうにかなることではないのでした。

ゴールデンウィークのイベント、都合が付いたら是非伺いたいです。
山川派の私ですが、今は葉山の海に包まれたい気分(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/57132131

この記事へのトラックバック一覧です: Tea for two:

« 京都再び一人旅 | トップページ | おめでとう、そしてありがとう »