« Tea for two | トップページ | 一年後の吉祥寺、そして私 »

2013年4月10日 (水)

おめでとう、そしてありがとう

012昨日納品したサンダル。

オーダー主は、ほわほわのシフォンケーキで有名なちゃんちき堂さん。

普段は街中をてくてくリヤカーで販売している楽しいシフォンケーキ屋さんです。

店舗がちょっと入り組んだ住宅街の中なので、ネット販売もしています。

今回、奥様のお誕生日プレゼントに、とのご注文。

奥様が去年の夏からずっと欲しがっていたのをちゃんと覚えていて、コツコツ貯金して、数ヶ月前にこっそりオーダーに来てくれました。

色も一生懸命考えて、私と一緒にあーでもない、こーでもない、と相談して。

去年のプレゼントはね、肩叩き券だったんだって。

商売を始めたばかりでずっとお金が無くて、ちゃんとしたことしてあげられてなかったから、って。

作りながら、泣いてしまった。

胸がいっぱいになって。

いつだったか夜遅く、ちゃんちき堂さんが引くリヤカーに奥さんがちょこんと乗っかって歩いているのを見かけたことがありました。

青梅の古い町並みとリヤカーが妙にマッチしていて、その光景がとても素敵で。

車で通り過ぎた私は、その時も胸がいっぱいになっちゃって。

奥様にバレないよう、真っ赤な革のトランクに隠して帰って、朝枕元に置いておこうとしたら、ガサガサって音でバレちゃったそうです。かわいい。

奥さんはパジャマのまま履いて歩き回って、それはそれは喜んでくれたそうです。嬉しい。

サプライズなんてロマンチックだな。

ちゃんちき堂さん、いつも思ってるんだろうな。

”支えてくれて、ありがとう”って。

自分が一日街中を歩き回っている間、秘密工場(お店のことです)を守ってくれてありがとう、って。

そして奥さんも思ってるんだろうな。

”寒い日も、暑い日も、風の強い日も、一生懸命歩いてくれてありがとう”って。

毎日は同じことの繰り返しで、変わらず過ぎて行くのかも知れないけれど、そこには二人だけにしか分からない何かをひとつずつ積み重ねて行ってるんでしょうね。

愛、とかさ。

その愛が深く深く育って、この先何十年も一緒に生きて行くんだろうな。

ありがとうの気持ちが手のひらからこぼれそうになるほど、とても良い仕事をさせて頂きました。

ホントに胸がいっぱいです。

ずっとずっと、お幸せに。

« Tea for two | トップページ | 一年後の吉祥寺、そして私 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

なんて、素敵なプレゼントなのでしょう。そのプレゼントに良子ちゃんのサンダルを選ぶところが、また素敵。。。

ようちゃん

ホント、素敵だよね。
私もちょっぴり参加できたような気がして、何だかほんわかした気持ち。

シフォンケーキはウチの母が好みのようなので、スリッパ注文の際には、ぜひお店に立ち寄ってみたいです。

あおきさん

コメント、ありがとうございます。
新しい世界に飛び込まれて毎日いかがお過ごしですか?
今はまだ緊張感でいっぱいですよね、きっと。

お母様、シフォンケーキがお好きなら是非おススメします!
ちゃんちき堂さん、本当に美味しいですよ。
遠いところを恐縮ですが、工房にお越しくださるのを楽しみにお待ちしています。

私もちゃんちき堂さん夫婦の様な素直で思いやりのある心で家族に接したいですshine
良子さん、ブログでの素敵なお話シェア、ありがとうございましたheart01

あきさん

あきさんは初めてお会いした時に、とても可愛い奥さんで優しいママなんだろうな~と感じましたよ。

外で働いて帰ってくる旦那さんに「ありがとう」って気持ちを持ち続けるのは大切だな、って今日電車でボロボロになって眠っていたサラリーマンのおじさま達を見てしみじみ思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/57144417

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう、そしてありがとう:

« Tea for two | トップページ | 一年後の吉祥寺、そして私 »