« 一歩二歩 | トップページ | お父さん »

2013年3月15日 (金)

浅草、今年もヨロシクです

今日は大事な用事があって浅草に。

朝から書類揃えたりしてドタバタでした。

4月から頻繁に通う事になりそうです。

用件が済んだ後は、いつものように問屋さんを梯子。

資材を調達しつつ、ミシンのボビン探しです。

007私の相棒工業用ミシン”アドちゃん”。

ドイツのアドラー社のもの。

あまり出回っていないみたいです。

購入する時も、今後の修理の都合とか、先生の所で使い慣れているのもあるし、と思ってSEIKOかドイツのPFAFF社で探していたのですが、adlerもあるよ、って言われて、ピンと来て決めました。

聞いたことあるし、ってだけで。

嫌いじゃない、いや、むしろ好きだアドラー。

そう思った。直感で。

実際、全く壊れること無く、非常に良く働いてくれます。大好きな子。

で、この子のボビンがちょっと大きくて特殊なサイズなので、もっとたくさん欲しいのですが、なかなか見つからない。

今日も道沿いに古いミシン屋さん見つけて、ふらりと入っておじいちゃんとお話して、「アドラーかー。最近見ないからねー」と言いながら、引き出しの中をあちこち一生懸命探してくれたのですが、やはり見当たらず。

こういう古いところなら「あった、あった、これだよお嬢さん」とか言って奥から持ってきてくれるのが良くあるシーンなんだけどな。

でもおじいちゃん、探してくれてありがとう。

さて、気を取り直して最後に浅草寺に寄って、今年最初のご挨拶。

すごい人でした。

端っこに並んで、手を合わせて、とにかく仕事の事を念入りにお願いして。

今年は、私の中で色んなことが育ち、変わっていく予感がしています。

浅草=仕事。いつも背筋伸ばして歩く街。

今年もよろしくお願いします。

で、皆さん、大変です。

おみくじ大吉。

もう引くな、って話ですが(笑)

だって、暮れの京都、初詣の青梅、そして初浅草の今回。3回連続大吉ですよ。

メッセージの内容だって、あまりに良すぎて怖くなったほど。

だから神様・・・1月から色々大変なんですってば(笑)

これからですかね、うん、初夏あたりから調子出るのかな。

17日(日)は、広報おうめにも掲載されていましたが、Glass Studio Rainbow Leafさんにて、子供たちを対象としたワークショップがあります。

キャンセル待ち9名とかで、抽選に外れた方もたくさんいるとか。残念ですね。

私は、グラスが出来るのを待つ間のお手伝い。

子供たちと革のコースターを作ります。

「先生」とか言われるのかな。先生ってキャラじゃないけどな(笑)

みんなとワイワイ、楽しくやりたいと思います。

« 一歩二歩 | トップページ | お父さん »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/56961788

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草、今年もヨロシクです:

« 一歩二歩 | トップページ | お父さん »