« おおきに~京都の旅その3~ | トップページ | 百年市 »

2013年1月23日 (水)

kodomo展@kalokalohouse in 茅ヶ崎

今年最初の展示会参加です。

Kodomo茅ヶ崎のカロカロハウスさんにて毎年恒例のグループ展が25日(金)から始まります。

今年のテーマは「こども」

~みんな一度はこともだった。こどもだったのを忘れるのが大人ではいけない。こどものままでも困っちゃうが、こどもの心を失うのも困る。こどもの明日が私たちの未来だ。今日、そして明日、20年後のこどもは幸せか?(DMより)~

そんなメッセージを掲げての展示です。

今回もたくさんの作家さんの作品が並びます。

こども、こども、こどもがテーマ。

すごく興味をそそられるテーマですね。皆さんの作品が楽しみ!

こどもの未来。子育て中ですので、良く考えるテーマです。

厳しい時代だし、適応して上手く生きていくためには何が必要か。親として何を準備してあげるべきか。

でもね、時々キリが無いじゃないか・・・て思ってしまうんですよ。

玄関にランドセルを放り投げて遊び回る放課後が大切なんじゃないかな、って思うわけです。

今この子に何が必要か、っていうのは、何となく直感に従う事にしています。

先回りして与えてあげて何とかなる人生ではないのでしょうから。

遊んで、ケンカして、叱られて、勉強しないで、でも渋々宿題やって、そんな毎日の中で培うものがあるのでしょう。

この子達の未来のために、私たち大人が出来る事はたくさんあるのだと思います。

でも、こどもはこどもの今を生きて欲しいです。

あまり縛られずに。

今回の展示では、Waldwegはもちろんベビーシューズの出品です。

ニューデザインではありませんが、定番ショートブーツとアンティークブーツを並べます。

現品販売ではなくて、オーダー形式となります。

テーマは「こどもだってビシッときめたい」。

息子の卒園、入学の時の姿を良く思い出します。

こういう時の定番は、男の子は半ズボンのスーツに黒のローファーな訳です。

どこに行ってもそれしか売ってないのだから、当然そうなるんですが、私はやっぱり一味違うのがいいな・・・と思ってコーディネートしました。

Photoジャケットもパンツもシャツも別々に買ってきて、ネクタイも大人物を短く縫い直して。

黒いベルベット地に茶色いストライプのジャケットが気に入ったので、これに合わせて靴を作りました。

黒いショートブーツ。ステッチは茶色です。

とても似合っていたし、すごく良い思い出になりました。

卒園式も、入学式も、人生でたったの一日なんですが、この時の息子の姿を私は一生忘れません。

すごくビシッと決まって、「ハイッ!」と返事をした彼を、大切に大切に覚えています。

確かにブーツはその後もたくさん履いたわけでは無いけれど、今でも玄関に飾ってあります。

時々手にとって「おれ、これ履いたんだよね~」なんて言います。

お父さん、お母さん、我が子の晴れ舞台、ビシッと行くのも良いですよ。こうして思い出に残るのですから、もったいなくなんか無いんですよ。

損得じゃない、言葉に出来ない大切な気持ちをこども靴で伝えられたら幸いです。

kodomo展2013.01.25~02.12/open 10:00 to 18:00

詳細はkalokalohouseさんのHPをご覧下さい。

私は、27日(日)、2月10(日)の午後に在廊予定です。

是非遊びにいらして下さい!

« おおきに~京都の旅その3~ | トップページ | 百年市 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

Ryokoさん、今年に入っても益々のご活躍素晴らしいですね♪

娘よりkalokaloさんでグループ展をされると聞きました。

スケジュールが合うようでしたら、是非伺いたいと思っております。

未未子さん

ありがとうございます!
27日、10日、いずれか、是非お会いしたいです。
さーお姉ちゃんの幸せな顔を拝ませて下さい(笑)

いらっしゃる前に連絡を頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Ryokoさん、27日は語学学校なので伺えませんが、2月10日(日)は大丈夫だと思います。前もってメールしますね♪

Ryokoさん、勘違いしてました(^^;)
27日の日曜日なら大丈夫です。

何時ごろ在郎ですか?

未未子さん

わざわざ連絡を下さりありがとうございます!
明日は、2時以降ですと確実です。
楽しみにお待ちしてますね。

いやー、この世くんの写真、かっこいい!!素敵男子だぁ。良子ママのコーディネートが光ってるね。私、全部別々買ってきてコーデなんて、自信ないです(爆)。こういうオシャレを小さい頃からしていたら、きっと大きくなってもセンス良くなるんだろうなぁ。。。うちの子たちの将来のファッションセンスに不安になりました(笑)。

ようちゃん

この世はね・・・遠い思い出なの。
今はね・・・真冬なのに半ズボンと半袖で学校に行って、お洒落も何も無いの。
私の選んだものを着てくれるなんて、一年生位が限界だったな、と思って。
入園、卒園、入学式はチャンスです!という提案(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/56604981

この記事へのトラックバック一覧です: kodomo展@kalokalohouse in 茅ヶ崎:

« おおきに~京都の旅その3~ | トップページ | 百年市 »