« 夜長に飲むお茶 | トップページ | すてきな三人組 »

2012年12月 6日 (木)

プラムのブーツ

ちょっとご無沙汰してました。

色々忙しくしています。

何か、先週辺りから急に冷え込んで、工房が悲惨な事になってます。

手がかじかんで仕事の進行が若干遅いです。

お待たせしている皆様、申し訳ございません。気持ちは、ものすごく急いでます。

002昨日、こちらのブーツがお嫁に行きました。

プラムのベースにネイビーの裏地、ターコイズブルーのステッチです。

ステッチはやはり目立たせると個性が出て良いですね。

たまたま着て来られたネイビーの可愛いスカートと良く合っていて、素敵に履きこなしてくれそうで嬉しかったです。

007初のオーダーメイド、「世界に一足しかないのね・・・」としみじみつぶやかれていて、私も何だかこの一足の重みを再認識しました。

あ、私はそういうものを作っているんだな、と。

作ってきた靴たちは、一足一足カウントして行くものではなくて、毎足ゼロにリセットしてから生まれて来ているんですよね。

どの子もホントに愛しいです。

プラムの革は、段々とこげ茶のような深みを増して行くと思いますが、修理を重ねながら末永くお付き合い頂けると幸いです。

お客様もこのブーツも、幸せな一歩一歩を重ねられますように。


« 夜長に飲むお茶 | トップページ | すてきな三人組 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/56262828

この記事へのトラックバック一覧です: プラムのブーツ:

« 夜長に飲むお茶 | トップページ | すてきな三人組 »