« 2歳は大人か子供か | トップページ | 餃子日和 »

2012年11月 7日 (水)

分かち合う気持ち

013遠く広島まで送られて行ったプラムのベビーシューズ。

13cm。

一歳と一ヶ月の女の子用です。

裏地のイエローとターコイズのステッチがそれぞれ際立って相性の良い組み合わせですね。

かわいい姪っ子ちゃんへの贈り物。

遠くに居るからたまにしか会えないけど、次に会うときはこの靴は案外履き古されているかもしれないけど、すくすく大きくなってね、という気持ちが伝わります。

贈り主の方とは、今年の一月にカロカロハウスさんでのお守り展でお会いしました。

ベビーシューズは玄関に飾ると幸運を呼ぶと言われているので、その思いを込めて並べたGood luck shoes。

遠いので展示中はたった一日だけ、ほんの数時間の滞在だったのですが、そのわずかな時間にたまたまお会いできた方。

それからずっと姪っ子ちゃんに贈りたいという気持ちを温めて下さって、6月の展示会にも足をお運び頂き、イイナと思って下さった日から約10ヶ月掛けて無事納品となりました。

忘れずに居て下さって本当に感謝です。

私は、お客様と仲良くなることが好きです。

その距離が心地良く縮まって、どうしてその靴が欲しいのか、どうして私がそれをデザインしたのか、そんな気持ちを共有し合えると、お互い作品により愛着が湧きます。

会ったことの無い赤ちゃんにも思いを馳せて手を動かす事が出来ます。

注文過程のメールのやり取りも、関係ない一言が大切だったり、親しみが湧いたり。

もともと大変フレンドリーで人見知り皆無な性格なものですから、メールで失礼の無いよう、余計な話を必死で抑えておりますが。

お互いが出会って作品が生まれるまでに、分かち合える気持ちも一緒に生まれるのがオーダーメイドの良いところ。

« 2歳は大人か子供か | トップページ | 餃子日和 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/56062568

この記事へのトラックバック一覧です: 分かち合う気持ち:

« 2歳は大人か子供か | トップページ | 餃子日和 »