« 読書の秋 | トップページ | プラムのブーツ »

2012年11月27日 (火)

夜長に飲むお茶

ここ最近忙しさが増してきました。

ブーツのオーダーを立て続けに頂いて、そして皆様何とか年内に、クリスマスまでには・・・とのリクエスト。

ふむ。頑張らねば。

ショートブーツはまだサイズ展開が途中なので、型紙作りからあくせくやってます。

同時進行で大事なルームシューズのプロジェクト(と書くと大袈裟ですが、この位気合入ってます)も。

そんでもって冬にも履くからとサンダルのオーダーもあったりして。

有り難い忙しさです。

今年は大掃除、年賀状を焦りたくないから、あと一ヶ月、しっかり仕事を進めよう。

忙しいのは良いことですが、夜はすっかり冷え込むので、夜なべはせずにお茶飲んでゆっくり過ごします。

ドラマは唯一、「遅咲きのヒマワリ」というのを観てます。

真木よう子さんの髪型が可愛くて、ドラマ観ながらふと鏡見て、おかしいな・・・同じ髪型にしたはずなのに・・・とつぶやく。

何か違うんだよな。顔が。

そんなふとした時間のお供がルイボスティー。

002先日、ドイツから遊びに来て下さった方がリクエストに応えてたくさんお土産に持ってきてくれました。

嬉しい!

ドイツでは、色々なフレーバーで良く飲まれているルイボスティー。

お茶屋さんには紅茶と同じくらいズラリと並んでいます。

ノンカフェインだし、血をサラサラにしてくれるので、夜に飲むにはとても適しています。

今回頂いたグリーンのパッケージは、ウィンターバージョンのブレンド(スパイスが効いたクリスマスっぽい香り)、生姜、ピナコラーダの3種類。

ヨーロッパな感じがいっぱいに広がって、寒い夜にあったかいお茶。幸せだな。

マリアージュの缶は、ずっと前にフランスのお土産に頂いた、マルコ・ポーロのルイボスティー。

紅茶バージョンより好きかも知れません。

冬ってやなんですけど、基本的に好きな要素が少ないんですけど、ペレットストーブの火を見ながらボーッとお茶を飲むだけで、ま、いっかと思えてしまうから不思議。

さて、風邪がまだ治りきらないから、ミルクティーに摩り下ろした生姜をたっぷり入れて飲もっと。

« 読書の秋 | トップページ | プラムのブーツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの工房でストーブの火を見ながら、こんなお茶を飲むなんて、素敵ぃ~。絵になるよ!真木ようこにも負けてないわ。お仕事忙しいのね。新作をどんどん生み出して、ほんと職人の道をまっしぐら。こちらも素敵です。がんばってね!

良子さんらしい趣味の工房、あのストーブともマッチして、喜んでお茶を飲んで頂けたら、何よりです。お茶がきれたら、お送りしますよ!

ようちゃん

寒いから仕事の効率もあまり良くないんだけど、何とか頑張ってるよ。
冬の青梅は一段と寒いんだけど、あったかストーブと美味しいお茶があるから、気が向いたら遊びに来てね。

ようちゃんも色んなお茶、飲んでるよね。それをお菓子に活用しているところがまた感動しちゃうんだよね。
私は飲む専門だけど、色々あるのって楽しいよね。


ゆう子さん

頂いたお茶、ホントに美味しくて幸せです!
まだウィンターブレンドしか開けていませんが、すごく好みです。
本当にありがとうございます。

もう少ししたらクリスマスのデコレーションと共に、頂いたカーテンを飾るのが楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/56205689

この記事へのトラックバック一覧です: 夜長に飲むお茶:

« 読書の秋 | トップページ | プラムのブーツ »