« 気まぐれ娘 | トップページ | そろそろ来たようです »

2012年9月28日 (金)

葉々葉(ははは)

すっかり秋めいて、朝晩は寒いと感じるほど。

ちょっと前まで裸足でパタパタ家の中を動き回っていたのが嘘のよう・・・。

風が透き通って気持ち良いこの季節もあっと言う間に過ぎちゃうから、、冬に備えつつ山木の移り変わりを楽しみましょっと。

028_2昨日は革作家、渕上晴美さんの展示会を見に入間に行って来ました。

もともとはオシドリさんの展示会を通じて知り合ったお客様なのですが、晴美さんは革の染色からされていて、落ち葉をモチーフにしたバッグや小物を作っています。

「葉っぱには、みんな表情があるのよ」って。

お散歩中、そんな表情豊かな葉っぱを見つけることがとても楽しいそうです。

そこからインスピレーションを得て、革に葉の世界を描きます。

なるほどな。素敵だな。

最近、素敵な年上の女性に出会うことが多いのです。

生き方、出で立ち、佇まい、話し方、考え方、皆さんお会いした瞬間にハッと惹かれるものがあります。

50代、60代というのは、今までの積み重ねが個性として一瞬で雰囲気となって周りに伝わるのですね。

その年齢を楽しんで、生きてきた日々を誇りにまとっている女性。

さてさて私はまだまだ蓄積中の40代。

どう歩んで行くのかな。

« 気まぐれ娘 | トップページ | そろそろ来たようです »

お気に入りのお店」カテゴリの記事

コメント

葉々葉、いいね(笑)!
なんか、自分の名前が愉快に感じます♪

色んな作品を作っている方がいらっしゃるのね。アーティストとの出会いって、素敵。

良子ちゃんだって、今でも十分魅力的な作家で女性だと思います!

ようちゃん、ありがとね。

私はようちゃんの名前大好き!
詩的で、さりげなさとか温かさが伝わってきて、本当にようちゃんの人柄そのもので。
こうして三つ並ぶと愉快になるね。
葉って素敵な言葉だな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/55763152

この記事へのトラックバック一覧です: 葉々葉(ははは):

« 気まぐれ娘 | トップページ | そろそろ来たようです »