« おかえり | トップページ | エミケン新緑祭り! »

2012年5月 7日 (月)

青梅のお祭り

ゴールデンウィークも終わって、ホッと一息。

今年はお天気にあまり恵まれず、我が家は特に遠出もなし。

でも嬉しいことに前半ケンタ君が京都からはるばる遊びに来てくれました。

世はもうず~っと前からソワソワして、あの岩で遊んで、森に行って、とあれこれ計画してたのに、着いた翌日から見事に土砂降り・・・。

悲しいくらいに毎日雨、雨、雨・・・。

そしてもっと悲しい私。

エネルギーを発散できない怪獣が二匹、と犬が一匹。そんな感じ。

外に遊びに行ってもらって仕事をサクサク進めようと言う魂胆だったのに、全然思い通りになりやしない。

ゲームばっかり、ってのもヤダな。

メインイベントはやはり青梅大祭。一年に一度、青梅が一番賑やかになる日。

なのに、ザーザー降り。行けない私たちより、山車の人、出店の人がかわいそう。

初日は諦めて、2日目の午後、雨が弱まった頃に無理やり行きました。

このままケンタ君を帰らせてなるものか。

057今まで見たことも無い位の人出の少なさでちょっと寂しかったのですが、嬉しいことに着いてすぐに雨はごくごく小降りになって、傘無しでも歩けるように。

今回、二人には千円ずつお小遣いを渡して、「各自買いたいものを考えてやりくりしてね」と。

お腹も空いてるし~、射的もくじもやりたいし~。

でも、お祭りの物価は年々上がっています。

たこ焼き、お好み焼き、焼きそばあたりは500円とか。

射的もくじも300円。チョコバナナが200円。ラムネやカキ氷は食べれないじゃん。

ブツブツ言いながら歩く二人。

こういう時、お腹を満たすことって予算が削られるんですね。

とりあえず300円でから揚げ買って、(チョコソースを選ぼうとした世を阻止。甘党でもないのに、絶対後悔するでしょ。)チョコバナナは二人で一本を半分こ(みどり色で意見が一致して事なきを得る。)

045残るは600円なり。

射的とくじ、って決めてたのに、おっと予想外の輪投げやっちゃった。

どー見ても、絶対に引っかからないのに、DSのソフトがキラキラ輝いてたんでしょうね。

輪の寸法と、DSのケースの寸法が、ギリギリなのか合ってないのか・・・おばちゃん、それ並べるのありかな・・・ってな感じで。

世は、たまたま飛んでいった輪がワインのボトルに引っかかって、みんなで大喜びしてたら「あ~下の台まで通り抜けないとダメなのよ~」だって。

下の台・・・四角い木の台ね。わっかのギリッギリの寸法のね。

みんなで「・・・・」沈黙。ズルイ、ズル過ぎて笑えない・・・。後ろのギャラリーの人たちもドン引き。

「はい、代わりにこれ持ってってね~」と鈴を手渡される。

さり~ん、みたいな変な音。確実に要らない。固まる二人。

「ワイン、じっちゃんにあげたかったな・・・」と落ち込む世に、「これがお祭りってもんよ」と教える。

051_2で、何となく焼けクソになった二人は、200円のラムネをヤケ買いして舌を真っ青にして、「あと100円しかない・・・」だって。

今時のお祭りは、千円なんて全然足りないんですね。

どうしよっかな~と悩んだけど、シャノアールのビックパフェ諦めるなら500円追加、の提案に即乗る。

「よっしゃ、あと600円!」ってことで、すぐにくじを引きに行く。

目の前に並ぶ豪華なおもちゃ達。

輪投げの教訓、全く効果なし。

本気で当たると思ってる二人。

結局予想通りショボイおもちゃを貰って、それでも諦めきれず、残りの全財産を次のくじ引き屋さんにつぎ込む。

半笑いで見守りましたが、彼らが最後にゲットしたのはこの、例の、お約束のぴょろ~、ぶーってなるやつ。

どうなの、これ(笑)

「やったー、これ欲しかったしー」とか負け惜しみを。空しい・・・。

でも、これがお祭り。祭りってのは、情緒以外何も残らないものなのです。

残念ながら山車はビニールのカバーが掛かっていて、お囃子の競りをゆっくり眺めることは出来ませんでしたが、子供の頃からワクワクしたあの感じは、何歳になっても良いものです。

後数年もしたら友達だけで行くようになるんだろうな・・・と数人の中学生のグループをしみじみ眺めたりもしました。

来年は晴天でありますように。

« おかえり | トップページ | エミケン新緑祭り! »

育児」カテゴリの記事

コメント

ケンタくんが遊びに来てくれてよかったね。お互いに新しい環境で頑張ってる二人だもん。今まで以上に分かりあえる部分がきっとあるんだろうなぁ。男の友情、カッコイイ。
それにしても、青梅はお祭りが沢山あって、楽しいね!あの駅前商店街がきっと賑やかなんだろうなぁ、と情景が浮かぶと楽しくなりました。何かとお高いこのごろ。えんにちも例外じゃないよねぇ。2人の様子がおかしいです(笑)。お天気には恵まれなかったけど、お友達と過ごした時間をエネルギーにして、夏休み目指してがんばれー!あ、良子ちゃん、大変お疲れ様でした(笑)。

ようちゃん

ゴールデンウィーク、雨が良く降ったね。
家の中の子供たちにカビが生えそうだったので、何度か無理やり近所に出掛けたけど。
連休に外で全く遊べない、って親子共に不健全だよね。
たっくんはバーベキューがあって良かったね。

ようちゃんの方は大きなお祭りがある?
夏祭りかな?花火大会とかね。
青梅のお祭りもいつか是非遊びに来てね!

Ryokoさん、こんばんは!
ほんとに今年の連休はお天気がツイてない感じでしたよね(^^;)

でもケンタくんが京都から遊びに来てくれたから、世ちゃんも嬉しかったでしょう。
こうやって楽しい思い出を沢山作って、大人になったらお酒を飲みながら
懐かしめるんでしょうね。

我が家と言えば、連休前に帰って来た息子が発熱性の胃腸炎でダウンし
40度も熱が出て看病させられ、その疲れのままで29日に銀座で友人と会い(遊ぶためなら頑張れる私)
30日~5月2日は、娘の愛猫あんこちゃんシッターをするために、娘の家と我が家を自転車で往復。
2日は大雨になり止む無くバスで2往復。
家には男二人(夫と息子)が口を開けて待っているだけなので、食事の準備と
めちゃくちゃ忙しかったです。

3日はまた友人と食事して、4日は娘と一緒に映画を観に行ったりして
意外とタフな私でした(笑)


未未子さん

目の回るような忙しさのゴールデンウィークだったんですね!
未未子さんは本当にエネルギッシュです。
あんこちゃん、未未子さん宅でのお預かりはまだまだ難しいんですね。
それが出来ればお互いに少し楽ですよね。
あ、でもぽーちゃんが居て無理なのかも知れませんね。
我が家のユニも、何せ臆病で人見知りなので、ホテルやシッターさんに預けて旅行に行くのはまだまだ無理かな・・・と諦めています。
紹介してもらったペット可のペンションに行くのがベストですね。

今日は母の日なので、きっとわたお兄ちゃんもさーお姉ちゃんも日ごろの感謝を伝えてくれているでしょうね~present

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/54654297

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅のお祭り:

« おかえり | トップページ | エミケン新緑祭り! »