« ありがとうの会&お誕生会@茅ヶ崎 | トップページ | ポスト »

2011年9月 8日 (木)

散歩道と通学路

何だか毎日やることが多すぎて、頭がパンクして気付くとボーっと立ち尽くしていたりします。

それでも、冬は極寒を予想される我が家ですが、夏は本当に涼しくて、暑い最中でも作業がはかどります。

キッチン、寝室、リビングと、ある程度形になって来ましたが、工房は大きな物が多いのでちょっと配置に悩んだままストップしています。

明日と週末、まーくんや友達がヘルプに来てくれるので、移動を頼む気満々。

中が終わっても、お庭のフェンスやら駐車場やら、まだまだやること盛りだくさんです。

因みに、駐車場は4台ほど完備しております。

何せ田舎ですので、青梅駅からバス(バス停目の前で意外と便利)か車でお越し頂く環境です。

分りやすいようにきちんと整備したいと思います。

044 世、楽しく学校通ってます。

お友達はすぐに出来ました。子供って本当に早い。

初日は二人でかしこまってドキドキしながら登校しました。

担任は前の学校と同じく、ベテランの優しそうな女の先生。

良かった~。安心してお任せできる感じの先生だ。

ホッとしたのも束の間、その後すぐに体育館での始業式の時に、舞台で全校生徒の前で御挨拶。

同じく2年生にもう一人女の子の転校生が居て、その二人で舞台に。

「ジャンケンでどちらが先か決めますか?」と教頭先生に聞かれましたが、「いえ、ここは男子がビシッと先に行かせて頂きます」というわけで世から(笑)

人の文字を手のひらに三回書いて食べるんだよ、とアドバイスして、こっそり実行しながら体育館へ向かいました。

私も後ろで見ていて良いですよ、とのことだったので、一緒に始業式に参加しました。

いやぁ・・・こっちの方がドキドキしましたよ。

でも、本人意外と冷静で、ちょっと低めのしっかりした声で「宜しくお願いしますっ!」と挨拶。

パチパチパチ~っと拍手。

うん、男らしくて良かった。安心した。

先生の計らいで教室でも少し見学させて頂いて、クラスの雰囲気の明るさに入った瞬間ホッとしました。

教室の前に立って、世くんへの質問、ということでみんな元気に手を上げて質問してくれて。

「どこから来たんですか?」

「習い事は何ですか?」

「好きな色は何ですか?」

「友達は何人居ますか?」

「好きなゲームは何ですか?」

「好きなアニメは何ですか?」

淡々と単語で答えてましたが、ちょっと恥ずかしそう。

初日、話題作りのために着て行ったワンピース(アニメ)のTシャツが良かったらしく、そこから色々話しかけてもらったりしてすぐに友達作って帰って来ました。

家に戻ってきてから、「オレの青梅での不安はもう無くなった」とか言って、急に食欲増進してました。

あ~、良かった。こっちもホッとした。

中休みのサッカー、班作り、席替え、みんなどんどん誘ってくれるらしく、世もすぐに打ち解けたとの先生からの報告。

042_2 まだ近所にお友達が居ないので、朝はたま~にユニの散歩がてら一緒に行きます。

茅ヶ崎の時より少し遠くなって、更にこの重たいランドセル。

「学校は楽しくても、通うのが最悪」だそうで。

ちょっとね、こだわってクラリーノじゃなくて革(しかもコードバン)のにしちゃったんで。

ごめんなさい。

カンケンバックはペラッペラで軽かったもんね・・・。

おじいちゃんに「昔は何キロも風呂敷ぶら下げて通ってた」とか聞かされて、「風呂敷って何だよ~」とかゲラゲラ笑ってました。

そのうち慣れて、身体も大きくなれば何てことは無いと思うんですが。

因みにこの塀は大家さんのお屋敷。ダーッと続いてます(笑)

039この道をずっと登って、少し小高い開けた場所に来るとこんな景色。

ここはユニのお気に入りお散歩コース。

山、山、川、山、川、というようなのどかな環境です。

こんなに緑豊かな環境なのに、放射線の汚染はどの程度なのかな・・・なんてことも考えたりもします。

福島の原発から遠くなった訳ではないので。

むしろ、少し近付いたんですよね。

目に見える景色には何の変化も無いのに、そのことを思って気持ちだけがふと沈むことがあります。

でも私はここで暮らすこと、この道を歩くことを選びました。

山の景色は本当に落ち着きます。空気もサラッとしていて。

色んなこと思いながらも、毎日てくてく歩いてます。

« ありがとうの会&お誕生会@茅ヶ崎 | トップページ | ポスト »

育児」カテゴリの記事

コメント

やっほーい!元気そうでなにより♪

とっても素敵なとこだねー!すっごくいいよ!!
緑いっぱいでさ、子供も動物もこーゆーとこ大好きだもんね。
そして学校、すぐに慣れてよかった!青梅に歓迎されてる証拠だね。

こっちは抜け殻みたいになっちゃってるよ。どーしてくれんのよ(笑)
でもね、お互いがんばらなくちゃだね。意外にすぐ会えそうだしね(笑)

そしてお部屋、早く落ち着くといいね!がんばれー!!
 
追伸 ありがとうの会のケーキが写真で見ると地味で吹き出しちゃいました。
実物はそう思わなかったんだけどね、うふふ。

新しい生活がいよいよ始まりましたね!

世ちゃん、頼もしい~♪やっぱり男子よね(笑)
ちなみにRyokoさんの母校なのでしょうか?
二代に渡って通えるのって転勤族子供だった私には
本当に羨ましい限りです(=^^=)

大家さんの塀が歴史を感じさせて素適ですね。
新しい場所でまた素適な思い出をたくさん作ってくださいね!

まゆこさん

あらまぁコメントど~もね~。

ありがとうの会の時は本当にありがとね。
ろうそくも気を利かせて買ってきてくれたお陰で、こんなに素敵な大雑把なバースデーケーキになりました(笑)
これはもう、作ろうと思っても中々出来ない貴重なデザイン。
こういうハプニングがいいよね。

抜け殻か~(爆)
こっちもそうだよ。忙しいけど寂しいよ。
Skypeの楽しさを教えてくれてありがとね。
あれがあるから全然離れてる気がしないや。
何だかんだで会話が持たない子供達ですが、顔見るだけで嬉しいからね。
またよろしくね~。


未未子さん

大家さんちの佇まい、本当に素敵なんです。
うちがもともと御隠居さんの家で、その横にお蔵、大家さんちの母屋、と、ゆったりとした空間です。

私は今世が通っている小学校の出身では無いのですが、同じ市内の小学校に息子が通うのは不思議な懐かしさを感じますね。
未未子さんのお父様は転勤が多かったんですね。
子供としては落ち着かないかも知れませんが、色んな街に住める、って、後から考えると良い経験のような気がします。

新しい生活、順調にスタートさせているようですね!!
とっても素敵な景色と大家さん宅の塀!! 素敵~。
世くんも、新しい学校で楽しく過ごせそうで何より。

こちらも二学期が始まり、えみりも早速お友達との
遊びに忙しくしてます・・・宿題そっちのけでね(^^;

まだまだ片付け等忙しいと思うけど、すべてを楽しんで~

sawakoさん

元気ですか~。
茅ヶ崎での2学期のスタート、みんなどんなかな・・・なんてふと考えたりもします。

そっか、えみりちゃんは早速遊びに忙しいのね(笑)
そういうの聞くと、相変わらずなんだな~ってホッとします。
うちも中々宿題に取り掛からないぐーたらな毎日だよ。
通学だけでどっと疲れるみたいで、家に着くなり玄関で寝転んでます。

片付けも進んでくると楽しいです。
落ち着いたらいつかきっと遊びに来てね。

 かわいいランドセル姿ですね
コードバンの良いランドセル、6年間しっかり使って欲しいものですね。
自分も子どものころ、コードバンのランドセルで、友だちのランドセルよりも明らかに重かったのを覚えています。重さは空の状態で1600グラム以上。肩が痛くなっても後ろにぐいぐい引っ張られる感じがしても、6年間しっかりと使いました。
 でも、今ではそんな重いランドセルに感謝しています。6年間自分を鍛え上げてくれたから。
今のランドセルはどんなものでも軽いです。息子さんのコードバンのランドセル、量ってみて下さい。きっと1500グラムもないのではないでしょうか。重いランドセルを背負って通学する息子さんに乾杯。

fayさん

わざわざコメントをありがとうございます。
コードバンのランドセルは、その質感や職人さんの手縫いのステッチなど、本当に素晴らしな、と感じています。
重さだけを考えるとクラリーノの軽さに心が揺らぎましたが、私自身が小学生の頃クラリーノのランドセルをあまり好きではなかったので、息子には革の良さを分ってもらいたく、色々と迷った末、思い切ってコードバンにしました。

ランドセル自体の重さは1250gです。
fayさんのものに比べるとうんと軽いですね。
これをしっかり背負って毎日頑張って通うことは、心身共に鍛えられてとても良いことだな~と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/52677277

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道と通学路:

« ありがとうの会&お誕生会@茅ヶ崎 | トップページ | ポスト »