« ポスト | トップページ | ロクちゃんとの再会 »

2011年9月18日 (日)

カワイイ我が子よ、旅をせよ

何ですかね、毎日暑いですけど。

今回の3連休、おとうと沖縄旅行を予定していた世は、またしても台風で夢破れて、8月に引き続き沖縄行きはとうとう果たせず。

今年は縁が無いんですな。

というわけで、気を取り直して電車でおとうの家まで出掛けて行きました。

003 私は乗り換え最後の所まで送って、後はほんのちょっとの時間でしたが、初一人電車。

ホームに入ってきた電車にざわざわと乗って、あっという間に扉がプシュ~ッと閉まり、すぐ出発。

泣く暇も無く。

おじさん達の間に割って入って、リュックを背負ったまま少し前よりに座ってました(笑)

心配でこっちが泣きそーだっつーの。

ギリギリまで一人はヤダ、って言ってたんですが、今はまっているワンピースのルフィーを自身に置き換えて、よっしゃ、と気合いが入りました。

海賊になりたくて、たった一人で航海に出たルフィー。

というわけで、世もまた一人で人の海に旅立って行ったのでした。

ガンバレ~。

転校といい、電車といい、人人人、ここ最近は人がテーマの世です。

どんどん飛び込んで、そしてその出会いを楽しみ、強くなってます。

子供は逞しいです、ホントに。

写真は、最寄の無人駅。

歩いて行ける駅は無人です。のどかな所です。

001 そして今朝、ユニの散歩中に大家さんの敷地内の八幡様にこんな幟が。

何だかすごく厳かで立派な空気が漂っていました。

何かの行事なのかな。

ちょっと中に入って、手を合わせて来ました。

お賽銭忘れたにも関わらず、商売繁盛をお願いしてスミマセン。

明日、入れに行きますので。

幟をよ~く見ると、天保11年、って書いてあります。

調べてみたら、江戸時代、1840年とのこと。

となると、大家さんの家はかれこれ170年以上続いている、ってことですよね。

すごい・・・。

ちょっとお茶飲みながら歴史話をお聞きしたい。

となると、御隠居さんのために建てられたという我が家もその位古いんでしょうか・・・ね。

すごい事ですね、これは。

何かこう・・・背中をしゃんとして住まわせて頂かないと。

と同時に、冬の寒さを今からかなり心配しております(しつこい)。

だってこの前大家さんが、「母屋は床から風がヒューヒュー吹き抜けて、0℃とかあるのよ・・・。」って。

0℃って・・・外じゃなくて中が・・・ですか?

そうだった。青梅は寒いんだった。湘南の冬と全然違うんだよね・・・。

« ポスト | トップページ | ロクちゃんとの再会 »

育児」カテゴリの記事

コメント

世ちゃん、今回も沖縄へ行けなくて本当に残念でしたね。
でも次はきっと大丈夫だと思うわよ!

初めての一人旅は本人もそうだけど、親も緊張しますよね~
うちは割と遅くて、4年生くらいだったかも(笑)
でもホームで見送る時には、私の方が悲しくなってしまって。。

今では(当たり前だけど)海外へも平気で一人旅するようになり
頼もしい存在になってきました。

未未子さん

そうですよね~。お兄ちゃんみたいに立派に海外にも飛び立てる日がいつか来るんですよね。
そんな日を迎えたら、勝手に号泣してしまいそうです。

ほんの少しの距離でも心配の種は尽きなくて、母親ってこんなものなんでしょうか・・・。
でも、あっという間に立場が逆転して、心配される日もそう遠くない気もします(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/52766843

この記事へのトラックバック一覧です: カワイイ我が子よ、旅をせよ:

« ポスト | トップページ | ロクちゃんとの再会 »