« 歯を大切に | トップページ | 新しい工房 »

2011年7月22日 (金)

2年1組最後の日

涼しぃ~。これも長くは続かないんでしょうけど。

世は、昨日から夏休みに突入。

早寝早起き、すでに崩れ気味。私のせいだけど。

早速遊びまくってます。

先日、2年1組のお友達と最後の日、終業式を終えて帰って来ました。

台風の影響で、お休みになるかもしれなかった最終日。

行けて良かった。

朝、最後の宿題「散歩ノート」を仕上げていたのをチラッと覗く。

007 だい DSがかえる

月曜日にプールで10きゅうになったらDSをかっていいとおかあさんにゆわれたのにダメといわれました。

でもお父さんにはいいといわれました。

とってもうれしかったです。

なんじゃそりゃ。

「これじゃあおかあが完全に悪者じゃん」

「そうだよ」

確かに約束したけど、したんだけど、そんなに早く10級に受かると思ってなかったんだよね・・・。

お父さん曰く、「約束は約束」だそうです。

いやいや、そうなんだけどさ・・・。

ゲームに時間を取られるの、まだ早い気がするんですよ。

最近絵を描くのがブームで、トイレの電気消し忘れが何十回も続いたからゲームボーイも禁止になって、暇だ暇だと言いながら、絵に没頭し始めて。

ポケモンとかマリオのキャラクターを真似てノートにどんどん書き溜めて行くんですが、それが中々上手くて、すごく集中している。

お友達が来ると虫取りとかサッカーを隣の空き地でやっている。

ゲームをしないならしないなりに、違う遊びに夢中になれる。

だからDSはやっぱりまだうちには必要無いと思っているわけです。

もちろんいつかはやれば良いし、タイミングを探してるだけなんですが。

約束破りのお母さん。大人は嘘つき・・・か。

で、最後の日記はこんな風に締めくくって、意外と寂しい気持ちも無いらしく、ケロッと過ごしています。

009でも、このクラスのみんなからのお手紙はちょっとグッと来ました。

世とふたりでじっくり読み入ってしまいました。

一生懸命書いてくれたんだな~と思って(涙)

短い文の子、長い文の子、情熱的な子、何度も同じことを書く子。それぞれの思いが伝わって来ます。

でもみんな背中を押してくれるメッセージで、そして、忘れないでね、忘れないよ、って。

世は上手にお友達とやってこれたんだな~と思いました。

だから、きっと転校しても大丈夫だろうと信じています。

本当はドキドキして不安で、すごく嫌なんだと思うけど、あまり文句も不安も言わない彼なので、気持ちを押さえ込まないようにとそっと見守っています。

でもまぁ・・・多分大丈夫でしょう。

今までの彼を見ても、お友達作りはきっと平気。

茅ヶ崎でのたくさんの仲良しのお友達と、これからのお友達。

二倍になって、人生をより豊かに。どちらとも繋がって、世界は広がる。

と、私自身にも言い聞かせてます。

« 歯を大切に | トップページ | 新しい工房 »

育児」カテゴリの記事

コメント

世くん、転校するんだね。。。大好きな海、大好きな友だち、心の中では寂しいんだろうけど、キリッとしているところがかっこいいなぁ。でも、次の学校でもきっといっぱい、いいお友達に巡り合えるし、一緒に沢山遊べるようになるね。がんばれー!我が家もDSを買うまでには、たーいへんでしたよ!ゲーム一切なし、DVDもツタヤでレンタルのみ、なので(超アナログ家庭)。まずは2か月分のお小遣いを貯金、その間に友だちにDSについてリサーチをして、その結果を作文にまとめて、パパとママが納得したら、買ってあげる、っていう約束でした。でも、苦労があったほうが喜びも大きいよね。ゲームがきた今でも、意外と工作する時間のほうが長かったりする。きっと世くんも大丈夫よ!
長くてごめんね。

あ~本当に引っ越すんだね。
まだ実感わかないけど。
転校も着々と進んでるんだね。。。なんか不思議だー。
でもとにかく新しいいろんなこと、楽しみだなぁ。
距離変わらないのでこれからもよろしく!

ようちゃん

励ましのコメントありがと~。
そうそう、前にね、FacebookでたっくんのDSレポートを読んで、何かジーンとしちゃったよ。
可愛くて、健気で、一生懸命で。
うちもそういう努力を経てDSをゲットして欲しいなぁ・・・と思いました。
10級合格頑張ったから、そろそろイイのかも知れないね。
レポート書いてもらおうかな(笑)


ねーさん

そうなんです。着々と引越しモードに入っております。
仕事が終わらなくて、中々荷造りには取り掛かれないのですが、8月はきっとてんやわんやです。
ねーさんは既に河辺に行かれてますもんね!
是非ともちょくちょく遊びに来てください。
木の葉パンとcoromoさんのクレープ食べに行きましょ~。

大きくなった世君とは,数回しか会っていないけれど、私のイメージの中でクールでカッコよく、だけど人の優しさのわかる男の子になっています。これからも沢山の良いお友だちに恵まれて、彼のペースでやっていくのでしょうね?その成長を見守られる良子さん...羨ましいです。

ゆう子さん

青梅に帰っていて、お返事遅くなってスミマセン。
世のこと、遠くから見守って下さってありがとうございます。
彼のペース、そうですよね。それを一番尊重したいと思います。

ゆう子さんはとても母性が強くて愛情深いので、息子さんを精一杯育てて来られたという印象があります。
その分お二人とも本当に立派な青年に成長されて。
でも急に自立されて巣立ってしまうと、何だか寂しいですよね・・・。
私はまだ想像が出来ないのですが・・・。
きっと世は早くに親元を離れる気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/52280264

この記事へのトラックバック一覧です: 2年1組最後の日:

« 歯を大切に | トップページ | 新しい工房 »