« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

2010年ももう終わり

大掃除も年賀状も何とか終わって、今年も残すところあと二日です。

今年は、病み上がりの父&ぎっくり腰の母の為に、早めに青梅に帰ります。

この一年も、本当に多くの人に支えられてきました。

みんな、みんな、みーんな、本当にありがとうございました。

毎年同じこと言いますが、やはり皆さんのお陰で、今の私があります。

皆さんの温かい、何気ない一言に、たくさん救われ、そして背中を押された一年でした。

楽しいことが、たくさん。

そして、それと同じくらい苦しいこと、辛いこともありました。

でも、どっちもあって良かったです。

私は、今居る自分の場所を常に”コレでイイのだ”と確認しながら前に進んでいます。

015_3 本当にそれでイイのかはさっぱり分かりませんが、それでも、こうして年輪のように、一年一年積み重ねて、幹を太くして行くしかないのだ、と思います。

私の木はどんな木なんだろ。

世は、どんな風に大きくなるんだろう。

年輪の幅は、決して一律ではなくて、うねったりガタガタだったりするわけですが、それが味、で、深み、で、色々あるこの人生を、全て良しとして、2010年を終わりたいと思います。

皆さん、今年も大変お世話になりました。

来年も、また一つ階段を上がりたいと思います。

温かくして、どうぞ良い年をお迎えください。

2010年12月26日 (日)

サンタさんはふたり来た

クリスマス、終わりましたね~。

楽しかった&疲れた・・・。

今日既にツリーも飾りも全部片付けました。

完全年末モードへ突入です。

クリスマスの朝は、早く早くと急かされて、眠いのに動画を撮りながらツリーまで一緒に着いて行きました。 袋を開けて大興奮。

欲しかったWiiのソフトが3種類もheart

おかあサンタは太鼓の達人を用意していたのですが、急遽、おとうサンタのマリオカートとドンキーコングも前日届きまして、何とも豪華なプレゼント袋になったのでした。

喜んだのもつかの間、ポツリと一言・・・。

「これで本体があったら最高なんだけどな・・・」だって。

そう、うちにはWiiの本体はありませ~ん。

週末におとうの家に遊びに行ったときしか出来ませ~ん。

007 でも、その位でいいんじゃないの?と思ってます。

うちにあると、時間を制限したり、色々注意するのも面倒なので。

週末、男同士で心行くまでやって下さい(笑)

早くやりたい、早くやりたい・・・。

マリオカートとドンキーコングは前から欲しいと言ってたんだけど、太鼓の達人は予想外の一品。

叩く、って、ストレス発散になるかな・・・と思って。

私もたまに借りたいくらいだ。

さっそく太鼓だけ出して音なしで叩いてましたが、すごい力!

壊れないのかねぇ・・・こんなんで。

013今日は、去年と同様、Posso Fumare?のクリスマスパーティーに行ってきました。

奥沢まで車をすっ飛ばし、滞在時間約1時間というハードスケジュールでしたが、やっぱり楽しかった。

オーナーNさんや、TB(←わかる?ごめん、ひとりウケ)、がっちゃん、すみちゃん、さっちゃん、一瞬でしたが話せて良かったです。

010皆さん、キラキラとオトナなクリスマスを過ごしてました。

車じゃなかったら、一杯位飲みたかったんだけどな。

Nさん、世にポップコーンと日本で買えないスタバのコーヒー牛乳(多分この言い方間違えてる・・・もっとオシャレなもの)をありがとうございました。

また来年も、お邪魔します。

2010年12月24日 (金)

イヴの夜

007_5 イヴですね。

皆さん、どのようにお過ごしですか?

子供が生まれてから、クリスマスはロマンティックなものではなくなりましたが、明るく、楽しいイベントになりました。

ツリーの飾りつけも、とても賑々しく、今年はちょっとギリギリ。

悲しく枯れた鉢植えの樅の木は庭で茶色いまま立っています。

諦められず、まだ捨てられない・・・。

そして今年のツリーはイケアでゲット。

例年より大きめでした。

あれこれ見て、180cm位の長身くんを発見。

浮かれて連れて帰りましたが、ちょっと葉の色が暗かったのが残念。

でも、やはりクリスマスの主役です。

022

今宵は、恒例ケンタ君とパーティーxmas

何した、って俺達、ケーキ作りました!

スポンジは買ってきたものですが、見よ、この豪華4段ケーキをbirthday

間にイチゴとピーチを挟み、飾りつけは、イチゴポッキー、マーブルチョコ、アポロチョコ&苺。

全て、ケンタ&世の手作りです。

写真だと分かりにくいのですが、クリームもちゃんとうねうねって絞ってあります(笑)

ここまで来ると、アートの域ですね。

そして、お味がこれまた美味しかった!

ケンタママのナイスチョイスで、高級生クリーム使用です。そこが、ミソ。

プレゼント交換もしたよ。

ケンタ君にはトランシーバーを。

世はルービックキューブを貰いました。

実はこれ、親同士で事前リサーチをして、欲しいものをこっそり買い合いました。

だって、本人達に選ばせると、とんでもないもの買うので・・・。

お金は大切に。

たくさん遊んでね。

Wiiが楽しくて遅くなっちゃったので、慌てて帰宅し、急いでお風呂&サンタさんの飲み物用意。

早く寝ないと通り過ぎちゃう、と本気で急いでました。

015ミルクもクッキーも、ばっちりセットされました。

鍵をどうするかで悩んでましたが、サンタさんはどんな状況でも家に入れる魔法があるということで納得。

さて、今年のサンタさんは、か~な~り、大盤振る舞いです。

袋、おっきいです。

明日の朝、どんな顔するかな。

皆さんの家にも、たくさんの幸せが舞い降りて来ますように。

Merry Christmasshine

2010年12月20日 (月)

HACIENDA IE と ロビィ・ナイト

今日は若干、生温かったですね。

明日は満月ですよfullmoon

011 ず~っと前から約束していたpyonkichiさんと、Hacienda ieにランチに行って来ました。

本当に時間が無くて、何時に行けるかも読めなかったのですが、根気強く待っていてくれて、2時過ぎにやっとお昼にありつけました。

二人とも腹ペコ。

遅かった所為か空いていて、日当たりの良い奥の部屋に通され、ちょっと貸切り気分。

日当たりの良い家、って、あんなに寒い日でも暖房要らずなんですね。

うちでは考えられない・・・。

とても素敵な趣のある一軒家で、シンプルで居心地が良くて、とか言って空腹過ぎて気の利いた外観やお部屋の写真を撮り忘れてごみんなさい。

2年ほど前にお茶だけしに行ったことはあったのですが、ランチは初めてで、しかもあの頃よりもだいぶ心地良い空間になっていました。

012お料理は、どれも大変美味しかったです。

私のランチに付いて来た、カリフラワーのスープ。

ドイツ語ではスープはズッペと言います。全然関係無いけど。

ちょっとドイツっぽいスープだったので。

013 で、こちらがpyonkichiさんの前菜盛り合わせ。

カラフル~&盛りだくさん。

美味しくて、オシャレで、ヘルシーで、そんな優秀な一皿。

014_2 そして、私のメインはこちら。

”豚肩ロースのグリル、湘南野菜と一緒に”です。

何かね、実に美味しかったですね。

お日様の光を浴びてキラッキラですよ。

腹ペコの私には、輝くグリルでしたよ。

というわけで、とにかく食べることに集中して、アレコレ話して、穏やかな午後のひと時は過ぎて行きました。

夕方からは、お世話になっているノグチ靴工房さんとinu it furnitureさん主催の、ロビィ・ナイトに参加。

毎年行われているクリスマス会&忘年会。

たま~に、本当にたま~にしか会えない人も居て、良く知らないけど同じ志で靴を作っている人とかも居て、そんな色んな人とあちこち話をするのがとても楽しい会です。

ねーさん、世に毎年定番ブーツのお菓子セットをありがとうございますxmas

ノグチ夫妻と犬塚夫妻の作り上げて来た世界や空気は、とても素敵だな、と思います。

ロビィと同じ空気を醸し出して集まって来る人々もまた素敵で。

今年はプロの方の音楽演奏もあって(すみません、お名前が・・・)、何かとても心地良い声で、心にサラリと入って来る。

お酒一滴も飲んでないのに、身体が自然に揺れちゃう感じ。

いいですね~、人前であんなに気持ちよく歌えるなんて。

私なんてもう恥ずかしくて死んでしまうと思われる。

それなのに、楽器までこなしながら、夫婦で本当に何かスウィートなハーモニーを。

すてきすぎ。

最近、中高年の御夫婦とかにグッと来るんですよ。

手を繋いでトコトコ歩く老夫婦じゃないですよ。

かつやとかで、ウィンドウ越しに国道一号線をガン見する、会話の無い御夫婦とかですよ。

色んなこと、あったんだろうな~。そして今もこうして一緒に居て、夕方こうしてかつやでカツ丼食べるんだろうな~。夫婦の歴史、そして日常だよな~、と。

夫婦には夫婦の歴史あり、だ。

そこだけの事情だし、世界だし、愛だし。

ずっと一緒に居る人も、別れていく人も、みんな美しいと思う。

っと、話が逸れましたが、美味しいものたくさん御馳走になって、色んな人に会えて、楽しいひと時でした。

ありがとうございました。

案の定、食べること、喋ることに手一杯で、Noピクチャーですが・・・。

また来年も、あの場に居られたらと思います。

2010年12月11日 (土)

東京タワーから見えるもの

親子で風邪のキャッチボールをしています。

世の引き始めから1ヶ月近く、今では二人してゲホゲホしてます。

今日病院に行ったら、先生に「仲良しね~」なんて言われちって。

一緒に寝てればそりゃ移りますよね。

あぁ・・・辛い。

さて、気を取り直して東京タワーの話題。059_2_2

先週、ルーさんの後に行って来ました。

東京タワー大好きな世のリクエスト。

高い所が大好きなんですね、きっと。

午後3時半位に着いて、夕方7時近くまでたっぷり満喫して来ました。

この時間帯、すごくおススメです。

夕暮れから夜景まで、変化する景色の素晴らしさでお腹いっぱいになります。

014_3_3 ちょっとオトナっぽいこのショット(笑)

何かうっとり黄昏モード。

東京タワーってね、ロマンチックになりますね。

デートしてるカップル多かったです。

でも、こんな顔してつぶやいたのは・・・。

「おかあ、人がゴミみたいにみえるね。」

「世ちゃん、それを言うなら、アリね。」

019_2 世が一番楽しんでいたのは、このスポット。

ひえ~、こえ~。

何箇所か、こうやって下が透けて見える場所があって、伝わりますか?この高さ。

子供はへっちゃらで立つんですけど、大人は全然無理。

何か腰が抜けそうになるんです。

足の裏では確実に安全性を感じているはずなのに、視界がその感覚を邪魔するんですね。

立っていられないんですよ。浮いてるみたいに感じてしまって。

目に見えるものというのは、真実のような、でも何かを邪魔するような。

複雑でした。

子供の方がそういったものに惑わされないんですね、きっと。

025_2_6 035_2_5

時間による景色の移り変わり。段々と街の明かりが灯っていく感じは素敵でした。

今回は、別料金の特別展望台にも行って見ました。

地上から250メートルの所です。

043_2_2

エレベーターの途中で、オレンジのところが白に切り替わるんですが、それがまた見慣れない景色で不思議な感じでした。

東京タワー=オレンジ、というイメージが強いので。

白もイイナ。

エレベーターの中で、ホワ~ッとした気持ちになりますよ。

054_2 そして、大好きな600段の階段を駆け下りて、最後外に出てみると、大きな大きなクリスマスツリーのイルミネーションがキレイに光ってました。

キラキラした一日。

何度も「楽しかったね」と言いながら帰りました。

しかし、この翌日から世は病に倒れたのでした・・・。

ハードスケジュール、お疲れさん。

皆さんも風邪、本当に気をつけて下さい。

2010年12月 9日 (木)

MOTTAINAIの木の実

私が復活したと思ったら、今度は世が風邪。

世→私→世と、巡り巡って、勢力を増すウィルス。

世は夜中40℃まで上がった熱が、翌日下がったかと思ったら、また今日上がって・・・と、かなり辛そう。

咳もひどくて、とにかく熟睡出来ず、頻繁に起きてひーひー泣きます。

私の姿が見えなくても泣くし、ちょっと赤ちゃん並みに大変です。

しかし関心なのが、どんなに熱でヘロヘロでも、ムクッと起き上がって「トイレ」と呟いてパッと行くこと。

今朝咳で嘔吐した時も、駆け込んでセーフ。

手が掛からなくて助かってます。

そんなこんなで風邪菌に満たされている我が家ですが、今日も窓全開で空気入れ替えて頑張ってます。

003_2 先日、前に書いたルー大柴さんのイベントに行ってきました~。

ルーさんと樋上公実子さんの描いた絵本MOTTAINAIの木の実のおはなし会&サイン会@青山ブックセンター本店です。

楽しかった~。ホント、楽しかった。

ルーさんは、シャーロック・ホームズ風のコートを着て、”シャーロック・ルームズ”で登場(笑)

マネージャーさんを、助手のワトソン君と呼んでました。

コートを脱いでもまたジャケットがオッサレーでしたからshine

ルー語はやはり炸裂で、ちょこちょこ本当に面白くて、ルーさん天才flair、と思いましたよ。

ルーさんは普段から、日課のウォーキングがてらゴミ拾いをしたり、近所の公園の公衆トイレを仲間とお掃除したりしているそうです。

利用しに来たタクシーの運転手さんに「ルーさん何やってんの~?」なんて声掛けられるコミュニケーションが楽しい、って話してました。

本当に気取らない、飾らないピュアな人。

トークを聞いてると、ハートのあったかい人だな~ってのが伝わって来ますheart

ただ、世にはイマイチこう・・・伝わらなかったようで、ダラッと座っていたのが目立ったのか、ルーさんが「そろそろチルドレンもタイアードしちゃったみたいなので、絵本を読みますか」と朗読タイムに。

本の内容もね、素敵ですよ。

樋上さんの絵は本当に素晴らしいです。

決してお若くはない(すみません・・・)のに、お肌がつるっつるでした。何でだろ?

すごく控え目で、でも自分の世界をしっかり持ってる素敵な方。

でもって、あの「みんなのうた」でも放送されてた、ルーさんのMOTTAINAIの歌もアカペラ!で歌ってくれて、世もだんだんルーワールドに引き込まれてました(笑)

チルドレンが結構多かったので、急遽、楽しませようとしてくれるルーさんのサービス精神に感激。

001_7 最後にサイン会で、名前も入れてもらって、写真も撮ってもらって、そして握手も!

緊張してたから、「応援してます」くらいしか言えなかったけど、ルーさんパワーはしっかり頂きました!

ルーさんマインド、

”ハッピー トゥギャザー”ってことで。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »