« 青梅散歩 | トップページ | 富士ハーネス »

2010年8月15日 (日)

川散歩と木の花

青梅レポート第二段。

040 澤乃井にあるままごとやの辺りを散歩してきました。

今回は食事はしませんでしたが、その近辺には川沿いの散歩コースがあって、とても気持ちが良いのです。

039ままごとやでは、とても美味しいお豆腐のコース料理が食べられます。

川を眺めながら、風情ある建物で頂くお豆腐は絶品でございます。

道を挟んですぐ向かいには、日本酒の酒蔵澤乃井があって、見学も出来たりします。確かお土産に日本酒がもらえるよ。

奥多摩、青梅はとにかく水がキレイです。

実家の水道水ですら、夏でもひんやり冷たくて、顔を洗うととても気持ちがイイのです。

042 この日は小雨が降っていて、人も少なくのんびり歩きました。

何せ観光地なので、夏や紅葉のシーズンはかなり込み合います。

川沿いに続く細い小道を、世も虫や植物を観察しながら楽しそうに歩いていました。

途中民家の庭先で自家製のお野菜や梅干しなどが売られています。母がパックに入った300円の梅干しをゲット。私は100円のゆかりを。おにぎりにしたら美味しそう。

この近辺は、川を渡ると櫛かんざし美術館玉堂美術館や、少し先にはパワースポットでもある御岳山があります。

美味しい水と空気で、マイナスイオンを浴びて心身共にリフレッシュ出来ます。

070帰り際に、茶房ギャラリー 木の花に寄ってお茶をしました。

こちらは、古い日本家屋をカフェに改築したもので、おうちに招かれたような、とても落ち着く空間です。

054オーナーのおばあちゃんもとても優しくて、ランプや一輪挿しなど、細かい所にも気が配られていて、そして、空いています(笑)

混んでない、ってホッとするポイントなんですよね。

055 

何せ大きなお屋敷です。

畳のお部屋と、大きな堀り机の部屋があります。

お庭をのんびり眺めながら、それぞれアイスコーヒーのケーキセット、レモンスカッシュ、抹茶セットを頂きました。

063 060 チーズケーキの上に載った、二匹の鮎が青梅らしい演出です。

お抹茶のセットのお菓子は”笹のしずく”という名前だそう。

涼しげ。

069 ちなみにお隣は、並木という石挽きのお蕎麦やさんです。

お蔵を改築してあります。

青梅は水が良いので、美味しいお蕎麦やさんも多いです。

お豆腐、お蕎麦、カフェ、と盛りだくさんですな。

話は変わって、今日は終戦記念日ですね。

小学生の頃、廊下に被爆された方々の写真が展示されていました。

とても怖くて悲しい思いでその写真を見たのを今でも覚えています。

子供の頃に感じたことも大切ですが、親になってみて、大人である自分がもっと学ばなければと感じます。

語り継がれるべき何かを忘れずに、多くの犠牲を強いられた当時の方々に敬意を払いたいと思います。

« 青梅散歩 | トップページ | 富士ハーネス »

お気に入りのお店」カテゴリの記事

コメント

ああ、ニッポンの夏!
私の夏休みといえば、青梅しかないです!そして青梅といえばやぶ蚊!bearing・・今年はこちらも蚊が多くて刺される度に青梅を思い出すんです!(まるで連想ゲームですね)祖母が元気なころは玉堂美術館の近くのお蕎麦屋さんに必ず行かされました(たまがわやさんと言ったかな?ままごとやさんの近くに藍染めの工房がありますよね。帰るたびに叔母からあそこの物をお土産にもらいます。9月に行けるかな( ^ω^ )

totoroさん

そうですねよ。この風景、totoroさんにとって懐かしいはずですよね。
玉川屋は私は行ったことありませんが、確か御岳の方にあったと思います。有名ですよね。
9月、もうすぐですね~。
是非是非青梅で少しのんびりして下さい。
私も、もしお時間があればお会い出来るのを楽しみにしています。
今年は猛暑で蚊がスゴイので、9月も要注意ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541202/49151891

この記事へのトラックバック一覧です: 川散歩と木の花:

« 青梅散歩 | トップページ | 富士ハーネス »